アスタのフォトログ

スナップ写真を気ままに

荒川~隅田川 巨大団地がある風景

f:id:asta_konno:20210303041606j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

 

荒川と隅田川が並行して流れている辺りで散歩していたら、大きな団地がありました。

巨大なマンションがずらりと建ち並ぶ様は壮観で、思わずシャッターを切りまくってました。

 

<機材>

SONY α7

NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL Ⅲ

smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

smc PENTAX-A 135mm F2.8

 

ではではどうぞ。

 

 

f:id:asta_konno:20210303041611j:plain

SONY α7 / Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL Ⅲ

 

 

f:id:asta_konno:20210303041701j:plain

SONY α7 / Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL Ⅲ

 

 

続きを読む

水道橋散歩

f:id:asta_konno:20210227044607j:plain

SONY α7 / NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4

 

水道橋駅周辺をぶらぶらしてました。

水路と鉄道とハイウェイが交差してて立体的な街。高層ビルがあり、坂道があり、東京ドームがあり、そして古い町並みもあり、面白いです。

 

使用機材は、

SONY α7

NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4(今回のメインレンズ)

A.Schacht Ulm S-Travegon 35mm F2.8 R(初登場。密かにお気に入りのレンズ)

smc PENTAX-A 135mm F2.8

 

キレイで見栄えする写真は少ないですが、どうぞ。

 

 

f:id:asta_konno:20210227044429j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-A 135mm F2.8

 

 

f:id:asta_konno:20210227044515j:plain

SONY α7 / NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4

 

 

続きを読む

とある町工場にて

f:id:asta_konno:20210219011456j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

 

前回の荒川散歩の時、荒川沿いにある古い町並みをぶらつきながら写真を撮っていたら、見ず知らずのおじさん(年齢的にはお爺さん)がいきなり、

「お兄さん、いいカメラ持ってるね」

と話しかけてきた。

古い町や物をレトロだと言って撮影するのは、こちらの勝手な趣味で、そこに住む人たちにとっては不快なんじゃないかというのが、いつも不安としてある。怒られるかもしれないと身構えたところ、

「うちにね、よく写真撮りたいって人がくンだよ」

と言いながら歩きだすおじさん。くっついて行くと、おじさんの工場を撮らせてくれるという。

こんな幸運あっていいのか。

 

今回は、

SONY α7

smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

FA31/1.8LTDを最も活かせるシチュエーションじゃないかと思う。というわけで、どうぞ。

 

 

f:id:asta_konno:20210219011537j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

 

 

f:id:asta_konno:20210219011517j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

 

 

続きを読む

荒川散歩 岩淵水門

f:id:asta_konno:20210219011353j:plain

SONY α7 / Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL Ⅲ

 

 

荒川にある岩淵水門へ行ってきた。

GOOGLEマップを見ながら、自転車圏内でよさげな撮影スポットがないか探していたら見つけたもの。水門が2つもあり、中洲や橋、ヘリポートなど仮に写真に撮れなくても面白そうだなと思い、行ってきた。

 

機材は、

SONY α7

PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

PENTAX-A 135mm F2.8

Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL Ⅲ

 

あえてNOKTON 40/1.2は持っていかず。FAリミテッドの良さを思い出したかった。

 

今回は気に入ってる写真が多数。ほんとに楽しい写真散歩だったので、是非見ていってください。

 

 

f:id:asta_konno:20210219011229j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

 

 

f:id:asta_konno:20210219011235j:plain

SONY α7 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

 

 

f:id:asta_konno:20210219011333j:plain

SONY α7 / Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL Ⅲ

 

 

続きを読む

三ノ宮・モトコー 2018

f:id:asta_konno:20210129041825j:plain

SONY α7 / AI NIKKOR 20mm F2.8S

 

 

以前、帰省した際に神戸で撮った写真の蔵出し。ファイルの日付によると、2018年4月らしい。

モトコーというのは、JR神戸駅からJR三ノ宮駅まで線路の高架下に延々と作られた商店街の事。写真を見ていただければ分かりますが、かなりレトロというか、古い時代に造られてからそのまま残されているような、不思議な空間です。

モトコーがすごいのは、その距離。三ノ宮~元町は距離が近く、繁華街の一部なため、人通りやお店も賑わっているのですが、元町~神戸間はかなり遠くて、シャッターが閉じたままのテナントが多く、窓もないため暗い通路が続いている場所も。

私が子供の頃は、もう少し賑わっていたと記憶してますが、阪神淡路大震災以降、お店が減った気がします。

このアングラな空間が気に入っていて、帰省するたびに撮りにいっています。今日の写真は、そのうちでも一番新しいものとなります。(古いものもそのうちアップしていきます)

 

機材は、

SONY α7

NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4

AI NIKKOR 20mm F2.8S

 

それでは、どうぞ。

 

 

f:id:asta_konno:20210129041908j:plain

SONY α7 / NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4

 

 

f:id:asta_konno:20210129041932j:plain

SONY α7 / NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4

 

続きを読む

NOKTON 40mm F1.2 SE 試し撮り<後編>

f:id:asta_konno:20210201233942j:plain

SONY α7 / Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

 

 

NOKTON 40mm F1.2 SEを買って、喜び勇んで撮りに出かけたまとめパート2です。

緊急事態宣言が出されてるので、電車移動ははばかられると思い、自転車で川をひたすら遡るという写真散歩をしてきました。

 

前回のはこちら。

 

 

今回は、

SONY α7

NOKTON 40mm F1.2 SE

PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Ⅲ

という構成。でもNOKTONがメインです。前回と違い、開放にこだわらず、色んな絞りで撮ってます。

 

 

f:id:asta_konno:20210201234017j:plain

SONY α7 / Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

 

 

f:id:asta_konno:20210201234040j:plain

SONY α7 / Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

 

続きを読む

NOKTON 40mm F1.2 SE 試し撮り<前編>

f:id:asta_konno:20210201233610j:plain

SONY α7 / Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

 

 

Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 SE を購入いたしました!!!!!!!(高い!)

 

以前から、一番よく使う50mmが一番安い、という状況で。これはよろしくないなと。ここにお金かけた方が、よい写真が沢山撮れるはずだと。

で、ずっといい標準レンズはないものかと探していたわけですが、「この人の写真いいな」と思った人が使ってまして。購入に至りました。

自分の写真にF1.2が必要なのか? と問われると、たぶん不要です。でも、一生に一度くらいF1.2のレンズを所有してみたいじゃないですか。

 

ちなみにこのレンズ、無印とSEがあります。何が違うのかと言うと、

無印:絞りリングのクリックをなくす事ができる(動画撮影用の機能)。少し重い。少し高い。

SE:絞りリングはクリック感あり固定。少し軽い。少し安い。(でも中古価格はこっちのが高そう)

 

なんで50mmじゃなく40mmにしたのかと言うと。ひねくれてるのがまず一つと、出番が今ひとつ少ない PENTAX FA77/1.8 LTD と使い分けができそうというのと、50mmで街撮りしてると「もう少し広い画角がほしいな」と思う場面がちょいちょいあるので。

とはいえ未知の画角なので、合わない可能性もあり。その場合は、潔く買い替えればいいかなと。

 

というわけで、購入してすぐ試し撮りしてきました。

今回は<前編>となります。

せっかくなので、ほとんど開放のF1.2で撮影してます。

 

 

f:id:asta_konno:20210201233656j:plain

SONY α7 / Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

 

 

f:id:asta_konno:20210201233740j:plain

SONY α7 / Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE

 

続きを読む